blue-dragon’s blog〜言葉ファクトリー。

何気ない日常をコトバに載せて届けます(^-^)

髪切りと墓参り。

実は今日?昨日はオフでした。

髪切りにイク。

クイックカットや、ヘアサロンもある。

しかし、床屋がなんか好き。

古臭い、時代にそぐわないのかな?

それもある。

しかし。

床屋の方が、しっかりお客さまである僕たちと向き合ってくれると思う。

安心していける。

こんな時アナログ人間だと思う。

そのあとは軽く墓参り。

前も描いたが。

僕の母は56歳で他界してる。

あと10年。

イケるのか?

自分自身と自問自答する墓参りだ。

ハイレベルの会社員ならいい。

しかし。

野良犬だよ。

負け犬の。

決して。

良い生活してないし。

夜型の不規則な生活を20年近くしてる。

ヒトの生活とは真逆の生活。

身体に負荷を掛けて生きてることを実感する。

身体の不調。

こころの不調。

よく実感する。

先日描いたけど。

脳のCTも撮るような状況。

不安はやはりある。

嫁さんとも11年目になる。

僕も老いた。

嫁さんも老いた。

やはり中年は。

こころと身体と向かいながら、生きていく時なんだ。

子育て、僕はないが両親や嫁さんのご両親の介護をしながら自分自身と向き合う。

若手の突き上げ。

上層部からの圧力とプレッシャー。


いや、中年オッサン、オバサン。

よくやっているよ。

中年の大事な時期に。

命を削り切ってみんな走っている。

メンタルも。

いっぱいいっぱい。


壊れていくのか?

ギリギリで保つか?


僕は鬼滅の刃、劇場版無限列車編。

それをみて、感銘を受けた。

命ある限り。

燃やし尽くしたい。

この世に生を受けたから。

父と母からもらった命というギフトを。

こころと気持ちを燃やせ。

アントニオ猪木さんも闘魂という言葉で表現している。

俺流の流儀をどう進めていけばいいのか?

自分自身のために祈るのはエゴか?

自己満足じゃないのか?

迷う。

祈ることはもっと崇高で厳粛なことなんじゃないかってね。

自分自身のためじゃなく。

誰かのため。

大切な人のために祈れる自分自身でいたい。


まだまだカラオケしてます。

最終局面です。

僕が僕であるために

これを歌い切り締めます。


まだまだゆっくりいきます。


こころと気持ちを燃やせ。